スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
お別れ会
先週の木曜日の夜、YOUの寄宿舎でお別れ会がありました。
その中で映写された、舎の先生方が作って下さったスライド
ショー。


「あなたの笑顔が 私に勇気を与えてくれる。 
あなたの存在が 私に生きてる意味を教えてくれる。」


そんな言葉で始まりました。
video
画面に映る、3年生一人ひとりの笑顔…その中にお楽しみ会の時のDJ.OZUMA姿のYOUが。
一同大爆笑(^^;)
後半は、入学したての寄宿舎歓迎会の様子が映し出されました。
寄宿舎に入ったばかりでよく泣いていた頃…不安げな顔のYOU。
あれから3年…私の知らない寄宿舎生の中で、本当に色々な事があったんだろうな。
よく頑張ったね、YOU。


「あなたのペースで 
あなたが笑顔で 
あなたらしく 
花を咲かせてください。
卒業おめでとう。」


スライドショーのラストに、1行ずつ現われては消えていく言葉。
心に沁みて、胸がいっぱいになりました。


スライドショーの後は、3年生一人ひとりの挨拶。
自分で考えたらしいけれど、一体何て言うのかな?
ちゃんとお礼を言えるかな?
心配でハラハラドキドキ…さっきの涙も引っ込んでしまいました(笑)


感極まって泣きながら話す女の子たち。
男の子も泣いている子がいます。
その中でいつも通りのYOU…とうとう順番が回ってきました。
「○○ちゃん、△△さん、◆◆さん…」
実はその時、さっきのスライドショーが再び映されていたのですが、どうやら場面に映る人の名前を次々呼んでいる模様…大丈夫?
「…◇◇さん、みんなありがとうございました!
▲▲▲(卒業後の進路)に行っても頑張ります!
さようなら!バイバ~イ!」
…号泣の三年生の中、やたらと明るく元気な挨拶でした(笑)
でも、ちゃんと「ありがとう」「さようなら」が入っていたから、
まあいっか。


やがてお別れ会も終わり、在校生のアーチの中、少しもしんみりする事もなくいつも通りの表情で部屋に戻っていったYOU。
卒業式もきっといつも通りのYOUなんだろな。
それにひきかえ、母はこの日以来、先生と話しては泣き、思い出しては泣き、メソメソし通し。
今もこの文章を書いているだけで涙が流れる有様です。
卒業式当日は一体どうなる事やら…(^^;)
【2007/03/01 15:33 】 | YOU | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<この道 | ホーム | 初めてのお化粧>>
コメント
----
フフッ・・親の感情とは無関係にYOUちゃんはシラ~っとしてるのね。我家だって、たぶんどこの家庭だって親が心配するほど子供達は弱くないんだろうって思います。ふとした時にこの子はあの時の親の思いを受け止めてくれてたんだぁって場面に出くわすと嬉しくなります。あぁ口うるさく言ってきた甲斐あったなぁってね。(笑)いつまでも続くんでしょうね。勝手に心配したり感動したり涙したりが。
by:うさぎ | URL | #-【2007/03/02 17:11】 [ 編集] | page top↑
--うさぎさんへ--
こんにちは!
YOUだって、お友達や先生の事は大好きなのですが、卒業してもう会えなくなるとか、寂しいという気持ちがよく分かっていないのです。
気持ちの切り替えも早くて、もう心は春休みや4月からの通所先の事に向かっているようです。


号泣しろとは言わないけれど、もうちょっとしんみりしてくれてもいいのに…あまりさばさばしていると先生に悪い気がしたりして…(^^;)
by:栗太郎 | URL | #w7jm7Cj.【2007/03/03 15:32】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。