スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
自分で作るお弁当の日ファイナル
MEが中学入学と同時に始まった、「自分で作るお弁当の日」。
各学期ごとに一回、一年に三回あるのですが、三学期のお弁当の日は公立高校受験の日。
…という事で、今年度の二回目、10月26日が、MEにとって最後の「自分で作るお弁当の日」でした。


毎回試験が近かったり何だりで、ゆっくり考える時間も無く、慌しいお弁当作り。
最終回こそはじっくりと…と思っていましたが、やっぱりいつもと同じになっちゃいました。
lunch1
一番最初に作ったのは卵焼き。
小学生の頃に一度マイブームで毎朝焼いていた時期があったので、これは安心して任せられます…と思っていたら、出来上がったと同時に、「あ~~~~~っ!!」と大騒ぎするME。
「ど、どうしたのっ?」
「味付けするの忘れた…。」
「え~~~っ!?」
仕方が無いので、先に切リ分けて、真昆布醤油をかけて味をしみこませる事に。
まあ、たまにはこんな事もあるさ。


次はウィンナーのケチャップ炒め。
ウィンナーと玉ネギ・ピーマンを切って炒めて味付けするだけ…ですが、包丁の使い方が危なっかしいなあ…(^^;)
でも何とか美味しく出来ました。
そして、もう一つのおかずはほうれん草のお浸しとちくわをごまドレッシングで和えた、和風サラダ。
ご飯はコーンを入れたカレーチャーハンにしました。


最後までバタバタしたけど、どうにか無事完成。
卵焼きは失敗したけど、味見をしたら醤油味もなかなか良かったし、彩りも今までで一番良かったかも。
毎回親やきょうだいが作っていたという子もいるみたいですが、最終回まで自分で何とか作る事が出来ました。


「高校生になっても、たまには自分で作ってみたら?」と言ったら、
「う~ん…ひと月に一回くらいならいいかな?」だって(笑)
でもきっと、今よりもっと忙しくなって、無理かもね。


lunch2
今回も、幼稚園の時に作ってあげたお弁当袋に入れて持って行きました。
「高校用のお弁当箱やお弁当袋、今度買わなきゃね。」と言ったら、
「高校もこれで良いよ!」
嬉しいけどさ…名前ひらがなだし、刺繍の色もはげはげだけど…いいの??
【2007/12/04 07:37 】 | ME | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<参観日&役員会 | ホーム | 最後の学校祭(二日目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。