スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
2011年お引っ越しの旅《中編》
4日目。
この日は朝から履修指導があって、昨日出来たお友達と待ち合わせて出かけて行ったME。
私は引っ越し荷物が届く前に、残りの家具を組み立てなくちゃ。


今日組み立てるのは本箱とAVボード。
ここで問題発生!
ドライバーしか持参してないのに、ハンマーが必要なことが判明。
組み立てを中断して、ハンマー探しの旅に出かけました。


近所のスーパーにもドラッグストアにもコンビニにも無い。
近くにホームセンターのような店も無い。
ニトリにも行ってみたけど…無い。
1時間くらいさまよって、結局見つからず。
仕方なくドライバーの持ち手で叩いてなんとか組み立てましたが、おかげで時間がかなりかかってしまいました。あ~疲れた。
腕も肩もコリコリ。


午後から引っ越しの荷物やレンジボード、ベッドのマットレスなど続々到着。
狭い部屋は届いた段ボールと空いた段ボールの山で足の踏み場もない状態…(^^;;
それでも、新しい家具や洗濯機、冷蔵庫、レンジボードが並んで、ネットも開通して…少しずつ住みからしくなってきました。


夕方帰ってきたMEと生協経由で注文した自転車を受け取りに、Tキャンパス近くのお店までモノレールに乗って行きました。
アパートの近くにも自転車屋さんがあったので、遠くのお店でわざわざ買わなきゃよかった…と後悔しましたが、今更仕方がありません。


Sキャンパス周辺とは違って、古い商店街のようなTキャンパス付近。
自転車を受け取り、アパートまで押して帰ることに。
地図では1時間くらいで帰れそうだと思ったのですが…1時間歩いてようやく半分。
日も暮れて寒くなってきて、お腹も空いたし足も痛いけど、ひたすらてくてく。


アパートに着いた頃、空には星が。
「旭川で見る空と一緒だね。」
当たり前のことだけど、何だか胸がいっぱいに。


受験前に下見に来た時、アパートも場所もとても気に行ったのだとか。
でも受験に自信がなくて、
「ここに住みたいな~。もっと勉強すれば良かったな~。」
と後悔したのだとか…前日にそんなこと思っても遅すぎ(笑)
受かって本当に良かったね~(*^_^*)


この日も夜はコンビニで買った親子丼。
明日こそは自分で作った暖かいご飯が食べたいね…(^_^;)
MEが後片付けをしている間に、MEがお待ちかねのTVとレコーダーを設置。


TVを見れるようになった途端、「最近、こちらにお引っ越しされたようですが…」と、NHKの集金の人がやってきました(^^;;
「口座振替の手続き済みです」と言ったらすぐ帰りましたが、30分後に別の集金の人が(笑)
すごいなあ~NHK。
ちょっとびっくり。


引っ越し荷物に入ってた布団も届いたので、この夜は私もちゃんと布団で寝ることが出来ました。
でもやっぱり夜は寒い…。
今夜もエアコン入れなきゃ(^^;;






5日目、午前中はまずお洗濯。
次にMEは服や小物を片付け、私はトイレに棚をつけたり、食器や台所用品を片付けたり…。
それから一緒に、お昼ご飯と食材や調味料の買い出しに。
今夜こそ料理を作るぞ!
メニューはカレーに決定♪


買い物帰りに近くのケーキ屋さんで好きなケーキを買って、段ボールに埋もれつつ、ささやかな引っ越し祝い(笑)
お昼を食べた後は片付け再開。
片付けてるうちに足りないものがいろいろ出てきたので、夕方ニトリに出かけて、あれこれ買い物。
帰ったら、またひたすらお片付け…。


いくらやっても片付けが終わらないので、「カレー作るの明日にしたら?」と提案したけど、
「嫌だ!今夜は絶対作る!」
と言って譲らなかったME。
新しい炊飯器で初めてご飯を炊き、MEが一人でカレーを作ってくれました。


Curry
我が家では、カレーには牛乳が定番。
炊きたてのご飯、出来たてのカレー…あ~美味しい♪
コンビニのおにぎりやお弁当、パンじゃない、ちゃんとしたご飯は久しぶり。
お腹も心も満たされて、片付けをもうひと頑張りした後、就寝。


6日目。
私が作った朝ごはんを食べ、支度をして入学式へ。
毎日の組み立て・片付けで、私の指はあかぎれだらけ…。
途中の駅のお店で買った透明のばんそうこうだらけの指で、会場の大阪城ホールに向かいました。


入学式が終わった帰り道、乗り換え駅の近くにあるヤ○ダ電機に寄りました。
実際に炊事をしてみて分かったのですが、台所に備え付けの電磁調理器が古いしとても使いにくいので、IH調理器を買うことにしたのです。
いくつかある中から、大きさや価格などを比較して選び、買って帰りました。


Bangohan
今夜も晩ご飯はMEが担当。
IH調理器、やっぱり快適!
これからはご飯支度もはかどりそう。


大学も一応クラス分けがあって、五十音順に振り分けられるとのこと。
MEのクラス50人の中にも10人くらい女子がいるそうで、安心しました。
自己紹介で「北海道出身」と言うと、「おお~っ!」と驚きの声が。
沖縄の人も同じように驚かれてたそうです。
今日は欠席だったけどモハメドなんとかくんという人もいて、一体どこの国の人なんだろうね~と色々想像。


「今日、こっち来てから初めて標準語の人と話したさ!」って嬉しそうに言うので、東京の人かと思ったら、
「栃木の人。」
…それは標準語じゃないと思うよ(^^;;
それとも関西弁じゃない人はみんな標準語だと思ってるのだろうか(笑)
周りが殆ど関西弁(大阪・京都・兵庫・奈良…の区別は道民には無理)なので、たま~に違う人がいると、標準語に聞こえるのかも。
気持ちはちょっと分かるかも。
外国に行って日本語話せる人にあったみたいな、ちょっとほっとする感じ?(笑)





《後編》につづく…


【2011/05/06 20:03 】 | ME | コメント(0) | page top↑
<<2011年お引っ越しの旅《後編》 | ホーム | 2011年お引っ越しの旅《前編》>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。